今年の秋は何色のお靴になさいますか?

2017年8月12日 箕面店日記

 

皆様こんにちは、NOSAKA箕面店です。

 

とうとうお盆ですね。県外や海外から帰省されたお客様が、良い靴屋さんあるよー!とご家族の紹介であそびに足を運んでいただけています!!ありがとうございます(*^-^*)

 

大阪ということでりくろーおじさんのチーズケーキを買いに行き、一人では食べきれないので他のスタッフと食べようと購入したものの気が付けばほぼ胃の中に・・・おいしい食べ物が多いので驚異的な食欲を発揮しております。

 

お盆が過ぎるとそろそろ夏も終盤ですね

夏はサンダルや下駄を履いて、秋はスニーカーやパンプスで買い物をしたり食べ歩きをしたいものです。

 

サンダルは指先が空いているため比較的相性がいいものを見つけやすいですが、

ヒールの靴はなかなか合いにくい、、、

靴擦れ、ウオの目、パカパカと靴が脱げそう・・・

そんな経験はありませんか?

 

今回は、

“より多くの人に自分の足に一番近い木型で作られた靴の履き心地を体感していただきたい”

そんな気持ちで作られたお靴のご紹介です。

ん?

同じ靴がいっぱい???

なんと!

こちらの写真のお靴は全て23.5cm 4種類の幅の違うのものになっていおります

 

サイズ:20.5-27.0 cm

幅  :D.E.3E.4E

B.D.2E.3E

サイズ14種類×幅4種=56サイズ

56足の木型から一番相性の良い靴を選び、ご紹介させていただきます

いつも合う靴がない・・・そんな方にもコレが足に合うという感覚なのかっ!!

きっと出会っていただけます♡

 

①まずは、足を計測させていただきます

体重のかかり方や土踏まずのカタチ、指の付き方、、、

足の長さや幅なども数値で細かく見られます

思っていたサイズと違う…?理想的なイイ足してる???

新しい発見✨ もたくさんあるかもしれません!

 

②次に一番相性の良い木型をご紹介です

細身でヒールを履くと靴のなかで足が前にすべってしまって足の裏が痛くなるというお悩みのスタッフKさんは24.5cmのD幅かなー?

ぴったり!!

「土踏まずからカカト周りにかけてキュッとフィットしていてとっても気持ちがいいです♪」

 

③デザイン選び

ジャストサイズが見つかった後は

お好きな形でお好きなお色でカラーオーダーができちゃいます!

右足が定番色の黒

左足はカラーオーダーで右足のデザインのまま色のみを変更したサンプルです

色が変化するとガラッと印象も七変化します

 

そういえば、

あのスカートに合う色合いの靴が欲しいな。

白い色の靴を履くのが実は憧れだったけどいつもサイズがなかったの・・・!

そういったご希望を叶えてみませんか?

 

ちなみに、

何色にしようかな~

 

ウイングチップのデザインで、

ダークオークとダークブラウンの秋らしい色合いをチョイス

サイズは24.5cmのD幅で注文

 

オーダーいただいたお靴は、ご注文をいただいてから靴職人がお客様のために1足をお作り致します。

そのため、お渡しまで2-3週間ほどお時間をいただきます。

 

④完成!

 

さっそく履いていただき最終確認

履き心地が大丈夫であればお渡しとなります。

 

※違和感などがございましたらその場で微調整をさせていただきます。

店内で歩かれた時と外で実際に歩いた時では感覚が違う可能性があります。

ご購入いただいた後にお困りの点などがございましたらいつでもご相談くださいませ。

 

今、ご注文いただけますと、ちょうど秋色のお靴が欲しい時期にお手元に届きますよー!

 

最後に、箕面店では今秋の新作の靴をお披露目する展示会を

8/16(水)-8/21(月)の期間に行います。

お茶会も兼ねて美味しいデザートなどもお作り致しますのでお気軽に足をお運びくださいませ!

 

 

このページTOPへもどる width=