[ NOSAKA DIARY のさか 日記 ]

 

絵画のようなパンプス

2018年9月8日 のさか日記

みなさま、こんにちは。

のさか小松空港店です(^O^)/

秋物がどんどん入荷中のNOSAKAですが、

そんな中でもとっても女性らしいシルエットのヒールに

一目ぼれしてしまったので、ご紹介します♪

 

 

Prophecy 19025 トープ・レッド/グリーン

 

なんとも素敵な横顔(*^_^*)

足先の丸みもありつつ、華奢なヒールがいい感じ。

レッド/グリーンは発色が鮮やかで

まるで絵画を見たかのようにハッとさせられるポイントが

たくさんあります。

 

 

 

写真で伝わりますかね・・・

重みを感じるような深いグリーンと真紅のレザーの組み合わせ。

ヒールまで丁寧に革が巻かれていて、後姿もきれいに仕上がっています。

 

 

革と革の重なりからチラッと見えるグリーンのレザー。

じっくり見ないと気づかないのですが、

タイルのように模様の加工がされているので、

見る角度によっては、キラッと光って見えたりもします。

 

そしてトープのお色は秋口に使いたい、

こっくりカラー。

 

 

馴染みのよい単色のレザー使いなので、上品に合わせやすいです。

同じ形でも雰囲気が違って、落ちついた印象です。

 

NOSAKAのヒールの中でも1、2を誇るヒールの高さで、

びっくりされることもあるのですが、

その高さはなんと8㎝!!

こんなに高くても、とっても歩きやすいと言ってもらえるのです(*^_^*)

 

その秘密は、横から見た時に分かります。

 

そう!前にもしっかり厚みがあるということ!

 

そして、ヒモで甲を支えられるということ!

ヒール靴を履いた時にありがちな前にすべって

カカトがぷかぷか~と浮くという現象も起こりにくいのです。

 

 

すごく安定感があるので、ちょっとお出かけ♪

と言った時に履くととっても気分が上がりそうです。

ぜひ、一度手に取って、秋を感じてみてください。

お待ちしております(*^_^*)

 

のさか小松空港店

 

 

 

 

 

 

このページTOPへもどる width=