[ NOSAKA DIARY のさか 日記 ]

 

小松店スタッフ、真剣にウォーキングシューズを選ぶ1日。

2020年3月21日 のさか日記

みなさま、こんにちは。

最近、運動不足気味だと感じている小松空港店スタッフのKでございます。

気温が上がってきたのでウォーキングをしたいと思う今日この頃。

せっかく始めるなら、新しい靴で歩きたい!!

可愛らしい靴を選びがちなので、今回はスポーティなものが良いなぁ…

ということで、お休みの日に靴を選びに来ました。

長く歩くからこそ、心も弾んで、歩きたくなる靴を

見つけることから始めたいです(^_^)

 

ウォーキングシューズは、ピッタリと足に沿う感覚と、

長く歩いても疲れにくいクッション性があるものが望ましいです。

 

履きやすい靴を見つける為には、まずは自分の足を知ることが大切です!

 

ということで、久しぶりの再計測です!

一度計測すると、その後ずっとそのまま変わらないと

思われている方も多いかと思いますが、

人の足は年数が経つと、変化することがあります。

 

例えば、体重の増減や怪我などで、足の厚みが変わったり、

体重のかかり方が変わることがあります。

定期的に測り直しを行うとよいです!

 

再計測中。

 

実際に測り直してもらったところ、以前よりも足が細くなっている?

 

私の足は、土踏まずのアーチが高めの傾向にあり、

全体的な厚みが薄く、幅も狭いです。

更に以前よりも足が薄くなっていました。

 

 

同じように足幅が狭い方は、

靴自体が締まりのよい細めのモデルをおすすめします。

アーチの高い方は、甲が圧迫感を感じやすい傾向にあるので、

ヨーロッパの方向けに作っている靴の方が、

カカトの収まりや全体的なゆとりがもちやすいです。

(ヨーロッパ圏の方は、土踏まずのアーチが高い方が多いと言われ、

そもそもの作り自体が違っているんですよ)

 

あと!

くつひも等で締め付け具合を微調整できると、とても楽に感じます!

 

NOSAKA厳選のウォーキングシューズを履き比べ。

 

 

 

ここで、みなさまに靴を選ぶ際のポイントをお伝えします。

 

①まず、中敷きを抜いて、足を乗せてみます。

(そうすることで、靴の中で足がどのような位置にあるのかを確認できます)

 

②指先の余り具合を確認。

(捨て寸と呼ばれるゆとりがあることで、足が自由に動かせるので、指先に余裕があるかを見ます)

立ち上がった時に体重がかかると、足はのびるので

立った状態でゆとりがあることが大切です。

 

③中敷きを戻し、足を入れてみます。

その時には、カカトを靴の後ろにコンコンと合わせて履くと

指先のゆとりを保ったまま履くことができるので、オススメです!

 

コンコン

 

④くつひもを締めます。

くつひもはキツすぎると歩いていて、窮屈に感じたり

むくんできた時に辛くなってしまいます。

また、ゆるすぎても足が前に滑ってしまいます。

みなさんは、履き始めは歩きやすかったのに、

長く歩いた時に指先が痛くなったことは、ありませんか?

 

もしかすると、それは歩いていく中で、くつひもがゆるかった為に、

足が中で動いてしまい、爪が靴の先端に当たっていたり、

つま先が圧迫されていることからくる痛みかもしれません。

 

くつひもはキツすぎず、ゆるすぎず、

ご自身が心地よいと感じる締め具合を意識しましょう。

 

 

⑤実際に店内を歩いて、感触を確かめます。

全体的に靴がゆるくないか、靴ずれができそうな箇所はないか等、

実際に歩いたところをイメージしながら、感覚をみていきましょう。

 

その際には靴下も、実際に歩く時に使用する靴下で合わせて

歩くことで、普段の感覚に近い状態で選べます。

 

色々履き比べた結果、

これにします!!

私が選んだのは、のさかオリジナルのウォーキングシューズ。

SWX(ストレッチウォーカー)アーレスのナチュラル

 

 

一本歯下駄の原理をもとに、開発した靴底で

自然と姿勢のバランスを整えて歩けるシューズ。

 

厚みのある靴底は、高反発クッションでどこまでも

歩ける感覚になります!

靴底がころんころんと丸くなっていて、スッスッと足が前に

出ていく感覚が気持ちよく歩けます。

 

あとは、カカトの包み込みが深くて、安心感があったことも決め手になりました。

 

 

これで楽しくウォーキングできそうです!

 

・・・早速わくわくしながらお外へ行ってきました!

少し肌寒さもありましたが、日の光を浴びて

歩くってとても気持ちがよかったです。

 

継続が大切なので、楽しみながら続けていこうと思います。

 

最後に1つだけ! 注意したいことがあるのですが、

履き始めの靴は、長時間一気に歩かず少しずつ

慣らしていってくださいね!

 

他にも選ぶ時のポイントがあるので、

スタッフに聞いていただければ、わくわくとお伝えさせてもらいます!

それでは、次は富山店のブログをお楽しみに♫

 

のさか小松空港店

 

このページTOPへもどる width=