[ (6)靴によってサイズが違う!? ]

“いつもは23cmなのに、この靴は23cmだと小さい(大きい)”といった経験はありませんか?

image

靴は立体的に作られている

靴を選ぶとき多くの人がサイズを確認して選びますよね。しかしこれが落とし穴。なぜなら靴は立体的に作られているから。例えば甲が低く設計されている靴を甲が高い方が履くと、きつく感じたり甲に痛みを感じることもあります。

サイズだけで靴を選ばない

靴を選ぶときはサイズ(足長)だけではなく、その靴の特徴と自分の足の特徴が合っていることが大切です。靴にもいろいろな特徴がありますので、靴によってサイズが変わって当然なのです。
また、メーカーや靴の種類によってサイズが異なる場合もあります。靴を選ぶときはサイズだけで選ばないようにしましょう。

このページTOPへもどる width=