こんにちは!

ゆりやんレトリィバァです。(レトリーバーじゃないんですね。)

いや、山口です。

落ち着いて行きや~

もう35歳ともなると、いろいろ出来なくなっていることがありますよね~

かつやのかつ丼/松(ダブルかつ丼)の大盛りに食べるのに時間がかかったり(食べとるやん!)

家系ラーメンの大盛りを頼んで、食べた後に苦しくて後悔したり(いや、食べとるやん!)

その他に、オールナイトでカラオケできなくなったりとか、

リフト1日券買っても、数本でくたばったり

20代前半とは体力が違いすぎますよね。

でも、変わらない事もあると思います。

それは

食べる事

これだけは、そーだねー、そーだねーと思っている方も多いはず

考えてみたんですが、だいたいの人って、1日3食じゃないですか、私は食事のことを

『chance(チャンス)』と呼び(ただのメシなんですけどね)

そのチャンス数を電卓で計算してみたのですが、3食×365日=1,095食/年 

平均寿命80歳×1,095食=87,600食(チャンス)

一生の食事(チャンス)たった8万7千6百食しかないなんて…

ぬぉーーーーーーーーーー(ドラクエⅤ/パパスの断末魔)

そんな貴重な食事ですが、もし金沢でどうしても洋食が食べたくなったら

めいてつエムザの地下一階にあります、カプリ島さんをお勧めいたします!

自由軒やグリルオーツカのように、観光のお客様で激混みではないので

地元の方が、ヌゥメェーと通っていますので、待ち時間なく入店できます。

驚かないで、これがカプリ島の日常

ジャズが流れ、ピンクの公衆電話が置いてあったりと

どこか懐かしい感じがする店内です。

靴 カプリ島 公衆電話

マスターとママとで、お店をキリッとモリッとしています

あぁ

カプリ島に来たなら、驚かないでいただきたいことがあるのですが

マスターが一人で調理しているので、機敏に動かないといけませんよね

そのせいか、シンクにフライパンをぶん投げたり、コンロにドガシャン

とフライパンを置きますが、別にママと喧嘩したり、嫌な客がいて怒っている

訳ではなく、これが

平常運転

ですので、ジャズとこのドンガラガッシャン音も楽しんでもらえばと

思います。(別にdisっている訳ではありませんよ)

カプリ島に来たら、これがオススメッ!

以前にも、このポンコツブログでもご紹介したのですが、カプリ島的には

小エビのクリームピラフがオススメだと思います。

これも美味しいのですが、もっとおいしいのは、これだと思うんです。

靴 カプリ島 シーフードドリア

じゃじゃん、この『シーフードドリア』なんです。

グツグツのアツアツのホワイトパラダイスには

エビ、イカ、アサリのドリア界の三銃士と、シルクの様な優しいホワイトクリーム

マスターのいろいろな経験から生まれた至極のバターライスが、私の口の中で

失点抜刀でいろいろな感覚を繰り広げて、最後に

ああ`ぁ

美味しい

となる訳なんですよ!

冷凍のドリアで満足している私のチープなマウスですが

これがドリアなんだ

と実感させてくれます。

二つ目はこれです

靴 カプリ島 やきめし

やきめし

です。

ピラフとしないところが、マスターの無骨さを感じちゃいます。

目玉焼きの下には、デミグラスソースか何か、カプリ島オリジナルソース

で炒めてある洋食屋さんのやきめしです。

これが何とも言えない、パンチのある味で

この目玉焼きの黄身を崩して、一緒にマフンッと食べると

ジャスティス!

となる訳です。

私の嫁は、よくこの『やきめし』をオーダーしますが

私はなんてたって、シーフードドリアです。

ママはNOSAKAのお客様

ママなんですが、古くからのNOSAKAのお客様なんです。

お邪魔した日は、EJECTのEJECTを履いていらっしゃいましたが

これ『NOSAKAさんのアウトレットギャラリーで買ったのよ』

エヘンッ!

と言って見せてくれました。

靴 カプリ島 EJECT

え…

アウトレットギャラリーって何?ですかって

いや…

んー

かくしていたわけではないんです

ただただ

紹介が遅れただけなんです。

ほんとにです。

NOSAKAには、アウトレットがありまして

定価の、30~70%OFFで販売しておりますッ!
天然のレザーを使っているので、大きなキズやシミが目立つところにあったり

どうしても人の手で作っているので、たまに汚れやキズがあったりするので

そんな靴たちがアウトレット店で販売しております。

もちろん、社内研修をしっかり受けた、シューアドバイザーが

お客様のライフスタイルにあった靴をご提案させていただくのは

どのお店とも変わりませんので、金沢に来てお時間があるときは、

是非、遊びに来てくださいッ!

NOSAKAでも随一のゆる系NJ(※NOSAKA女子)スタッフがご案内させていただきます。
(ポテンシャルはガチガチ系なので、ご要望にスコーンとお応えします)

靴 アウトレット スタッフ

NOSAKAの靴がこの値段ッ!? NOSAKAアウトレットギャラリー店のホームページはこちらをクリック!!

北陸の女子たちがクリスマスプレゼントとして

一番貰いたいのではないかという

ウワサの

ZOOアドベンチャー

靴 ZOO アウトレット

もあるかもしれません。

(遊びに来てからのお楽しみってことで)

その他も、クリスマスムードの店内に、いっぱい!いっぱい!ございます!

靴 クリスマス アウトレット

それでは

ゆりあんさんから一言

靴で足が痛くなったら

『NOSAKAのお店のひとにまかせとき~』

おしまい。

The following two tabs change content below.
山口正人

山口正人

1982年 かほく市生まれ。 建設機械営業職を経験後、NOSAKAプロジェクト推進部の営業チームに所属する。 趣味:釣り 血液型:A型 好きな食べ物:油、塩