[ gute wahl グーテヴァール ]


「快適に歩く」ことを純粋に追求し、日本人の足のために開発されたコンフォートシューズがグーテヴァールです。調整可能なインソールでより細やかなご要望にも対応でき、履き心地とデザインのバランスで支持されています。

gute wahlの新作&商品一覧はこちら

足に合わせた細やかな調整も可能

人の足は人それぞれ違い、履き心地の好みも異なります。そのため、より幅広いご要望にお応えできるよう、全てのモデルで足に合わせた細やかな調整が可能です。健康な方はもちろん、足にお悩みをお持ちの方にもおすすめです。



「快適に歩く」ための4つのこだわり

靴の匠が「快適に歩く」ために足の機能を最大限に生かした木型、中敷き、靴底、デザインの細部にまでこだわりました。

<匠のこだわり一> 木型

靴の基礎となる木型は日本人に合う足型を追求して作られました。甲高の人にも対応できるよう設計されています。

<匠のこだわり二> 中敷き

多くの日本人が悩んでいる外反母趾、扁平足、開張足に最適な縦・横2つのアーチで足をサポートするインソールは、足のアーチを保ち快適な歩行に導きます。しなやかな屈曲性のあるコルクインソールと、軽量なEVAインソールの2種類からお選びいただけます。

image

■ コルクインソール

クッション性と屈曲性を兼ね備えた特殊コルクを使用。足の機能にとって大事な縦アーチと横アーチをしっかりサポートするふくらみがポイントです。カカトや土踏まずをすっぽりと包んで快適な歩行を導き、足を疲れにくくしてくれます。

image

■ EVAインソール

歩行時の衝撃を吸収するクッション性のあるEVAインソールは足あたりが柔らか。形状はコルクインソールと同様ですが、トップカバーにキャンブレル素材を使用しています。耐久性、吸湿性、通気性に優れたキャンブレル素材とEVAの間に抗菌防臭加工を施したポリウレタンフォーム(BPF)を使用することにより、靴の中を快適な状態に保つことができます。

<匠のこだわり三> 靴底

ローリングソールにより、強剛母趾や足首の関節が硬くなった方でも痛みや疲れをやわらげ、簡単に滑らかな足運びができるよう設計されています。疲れることなくアクティブに歩き、立ち止まったときには安定した姿勢を保てる究極のトウ・ローリングとバック・ローリングの組み合わせが誕生しました。

<匠のこだわり四> デザイン

image

■ ファッション性

コンフォートシューズと聞くと少し堅苦しい印象を受けますが、かしこまり過ぎないカジュアルなデザインは、普段の生活に取り入れやすい気軽さです。いくら自分の足に合った靴でも、生活に溶け込むデザインでなくては意味がありません。お仕事履きやちょっとしたお出かけ、普段履きなど、いろんなシーンで活躍してくれる使い回しがしやすいデザインが魅力的です。

image

■ 機能性

しっかり足を固定しなければいけないところは固定するよう作られるなど、快適に歩くためのデザインであることはもちろん、靴の脱ぎ履きに不便を感じる方にも対応できるようサイドファスナーが取り付けられたモデルなど、機能的なデザインが施されています。



gute wahl グーテヴァール

グーテヴァールは靴の街「神戸」から靴の匠が創り上げたコンフォートシューズです。各人が培った技術と経験を生かし、ドイツの整形外科靴マイスターと共同で日本人の足に合った靴を開発しました。このグーテヴァールの開発にはのさかも携わっています。

このページTOPへもどる width=