[ NOSAKA DIARY のさか 日記 ]

 

ZOOの魅力を大解剖!スタッフ編

2019年12月20日 のさか日記

みなさまこんにちは。

のさかエムザ店です!

 

今日は、先週に引き続き、防水ブーツ「ZOO」の魅力をお伝えいたします♪

こちらはスタッフ世古さんの4年物(!)のZOOです。

 

 

なかなかのいい味になって来ております。

これは昨年、のさか本店の雪かきをしているところ。

ZOOはレザーブーツなので、ゴム長靴と違って、足首部分や筒周りなど、

その人の足の動きに良い感じに馴染んできます。

くたっとした、しわの入り方がかっこいい♪

 

毎シーズン、ヌバックレザーのお手入れもきちんとしているそうなので、革が濃い色に変化してきました。

もとのブルーモーブと比べると全然違いますね!

左が世古さんのZOO、右が新しい同色のブルーモーブです。

 

 

革靴の良いところは、こうやってお手入れすることで経年変化が楽しめるところ。

革を育てるなんて言ったりもしますよね。

 

使用シーンは、主に冬の通勤、プラスお出かけの防寒に、

年1回行くか行かないかのスキー場に履いて行ったりしているそうです。

水に強いのはもちろんですが、足裏が直に冬の冷たさを感じない所が

いちばん使ってて良いところ!だと言ってました。

 

また、足裏はストレッチウォーカーと同じ体重移動を促すオーダーインソールを入れています!

 

 

インソールを入れる事で、紐靴よりは多少動くものの甲の高さもピタッとフィットし

中で足がゆるゆると動きすぎる事が無くなります。

 

そのままの中敷きだと疲れる場合は、足に合わせてインソールを作る事も可能です。

 

ZOOが気になっていたのよね・・・という方、ぜひ参考にしてみて下さい♪

 

のさかエムザ店 宮野

DIARY

のさかブログ タイトル 月別アーカイブ 年別アーカイブ
このページTOPへもどる width=