[ NOSAKA BLOG のさかブログ ]

これからもずっと使えるショートブーツ

2018年1月7日 -

皆様、こんにちはNOSAKA箕面店です。

 

今日はこの時期からでも長く履けるブーツをご紹介、先日こちらのブーツを気に入って下さったお客様のベストショットも合わせてご紹介いたします。

 

それでは~早速!!

オランダのブランド WOLKYから7821のコニャックとブラックです。(写真はコニャック)

WOLKYといえばシンプルなデザインでありながら、さりげなく可愛いポイントを突いてくれるブランドです。

 

今回の7821も後ろの部分に可愛いポイントが

踵の部分にWOLKYのWの真鍮スタッズが打ってあります。

踵部分の強度を上げながら、可愛さも出してしまうWOLKYの工夫がうかがえます。

スタッズのアンティーク感とレザーの風合いが見事に合って

漂うヨーロッパの雰囲気が素敵です。

とても優しい印象。

因みにブラックはクールな感じでも使えるスッキリさ。ブラックには周りに流されない芯のある雰囲気があります。

どちらにしようか迷ってしまいますね。

 

そして、先日こちらのコニャックを気に入ってくださったお客様。

たまたまこの日にNOSAKAオリジナルソックスを着用していただけていた偶然。

組み合わせて履いていただくと女性らしい可愛さがグッと出てとてもいい感じに。

 

後ろのスタッズもこんな感じに。

シンプルなデザインなので靴下で遊んでも楽しいです。

 

 

ヒールの高さも優しい、デザインも優しい、履き心地も優しいの三拍子。

WOLKYは日本人の足に合うようにわざわざ木型も日本仕様に変えるほど履き心地も追及しているのでこの機会に一度足入れしてみてください。それでは(^^♪

 

 

足指が楽な靴 ジェミニ

2018年1月6日 箕面店日記

皆様こんにちは、NOSAKA箕面店です。

迎えた2018年、いかがお過ごしでしょうか。

箕面市もほんの少しだけ雪がちらつき寒いお正月となりました。私は専ら家で温かいものを食べては呑んでを繰り返してしまいました。こたつに潜り込む幸せ、日本人の特権ですね。

 

 

それでは今回のブログです。

箕面店の初ブログネタを考えながら仕事していると、新年すぐに私と同じストレッチウォーカーを履いて下さっているお客様が来店してくださいました。

 

S様いつもありがとうございます。

S様は私と同じストレッチウォーカーのジェミニをご愛用いただいております。

通勤時に1駅2駅分を歩くそうでスーツにも合わせやすいジェミニのデザインはすごく気に入って頂けているそうです。

オフのデニムにもばっちり合います。

甘党のS様、白玉あんこのお味いかがでしょうか。

皆様、味はお店で確かめてくださいね(^^♪

 

 

実は私もずっと仕事用でストレッチウォーカーのジェミニを履いているのですが、すっごく履きやすいんです。

どのように履きやすいか表現すると、足指の自由感が存分にあって足の甲は紐でキュッ!!です。

 

因みに私の黒ジェミニは紐だけこげ茶色になっています。

こんな感じです。指先辺りはもうクタクタで柔らかくなっています。足指をパーにしても全く圧迫感がないゆとりがやめられない理由です。是非皆様にもこの感覚を知っていただきたい。他のモデルでもゆったりはしていますが、馴染んだジェミニはさらにもう一段ゆったりです。

 

さらにジェミニはカラーも一番豊富で選び放題です。

綺麗な茶色や、、、

 

こんなにもたくさんカラーが

赤に、茶色に薄茶、白、黒等

可愛くもスマートにも合わせられるジェミニの履き心地お店で確かめてみませんか。

今までよりも歩くことが楽しくなりますよ、蹴り出す一歩の気持ちよさを是非お店で。

 

それでは新年一回目、個人的なお気に入りからピックアップしたストレッチウォーカー、ジェミニのご紹介でした。

来店!!サンタクロース

2017年12月25日 -のさかアルバム

皆様、メリークリスマッス!

 

昨日ブログをイソイソ書いていると、なんとNOSAKA箕面店にストレッチウォーカーを履いたサンタクロースが来店してくださいました。

ジェミニのラズベリーとサンタクロースの赤い帽子を合わせて☆

 

「ホッ、ホッ、ホッ、メリークリスマス!!」

あーーっ、Kさん!!何してるんですか!?

「いやぁね、毎年クリスマスイヴにプレゼント配って歩いてるの。なんかさぁ、子供たちに喜んでもらえるとさ嬉しいんだよね!!」

いきなり「ハイッ」と私たちもプレゼントを渡してくださるサプライズ。

こちらも負けじと、クッキーでサプライズのお返し。

サンタクロースも小休止(*^^)v

Kさんにとっては毎年箕面の恒例行事だそうで、箕面で出会えた方はラッキーですよ☆

今年はストレッチウォーカーで歩かれるそうなのでたくさんの方に出会うこと間違いなし。

そんな温かい気持ちになるサプライズでした(^^♪

Kさんありがとうございました☆

NOSAKAオリジナルオーダーパンプス お客様事例をご紹介♪ M様②

2017年12月16日 本店日記

[のさか本店日記]

 

みなさまこんにちは。

 

年の瀬も近づき、なんだか慌ただしい毎日ですね。

年末ってなんでこんなに忙しいのでしょう??

まあ、でもそれも楽しかったりします!

 

ところで、年末という事で、最近パンプスを見に来て下さるお客様が増えております。

忘年会だったり、年始のご挨拶などで出向く機会などが増えるようで、

きちんと場所の利く履き物が必要になのとの事。

 

そこで、ご好評いただいております自分の足にぴったりの木型から選べる

NOSAKAオリジナルオーダーパンプス。

足に合う木型だけでなく、自分の好きなカラーを選択できるので、

まさに自分だけの1足が作れちゃいます。

 

今回は 以前もオーダーいただきましたM様が、履きやすかったから!と

新しくもう1足オーダーいただいたので、ご紹介します♪

 

 

jollier first

model:104

color:レッド/ブラウン

 

こちらの104モデルは人気の内羽根のウィングチップタイプ。ヒール高は2.5㎝と低め。

クラシカルなデザインがきちんと感を演出します。

また、パーツごとに色を指定できるので、色の組み合わせで印象がとても変わるため、

お客様の個性が光ります!

 

☟☟

シナモン/グリーン

ネイビー/グレープ

 

 

M様は、赤がお好き!今回も迷わず赤の革を使いました♪

赤系が好きやけど、全部赤よりコンビにした方がオシャレだからコンビにしてみたよ。

履きやすくて足にフィットするから、パンプスなのに走れるのよ!

バスもさっと乗れたわ(^^)

前回作った103は編み上げで可愛いけど、

秋冬は寒いから甲が覆われる104は今の季節にいいね!

 

なるほど!

今回もこのパンプスに合わせて素敵なスカートをお召しになられておりました♡

 

今度は、フォーマル用に黒系も作りたいな!

 

ぜひ♪ いつもありがとうございます!!

 

たまたまこの日、前回のM様のパンプス作成ブログの記事を見て下さっていた

別のお客様もお店で一緒になって、すごく盛り上った一幕もあったんですョ(^^)

嬉しいですね!

 

お仕事でパンプスを履かなきゃいけないけど、合うものに出会った事がないわ、

これから春に向けて明るい色のパンプスが欲しいな、

卒業式・入学式などの式典シーンに、

などパンプスが必要なシーンがこれからますます増えてくる時期に向けて

今からご準備はいかがですが??

 

NOSAKAでは、しっかりと足計測から足に合う木型を見つけていきます。

NOSAKA各店にお気軽にご相談くださいませ!

 

のさか本店 江尻 & 世古

JANJANSEN + 環 

2017年11月29日 箕面店日記

皆様こんばんはNOSAKA箕面店です。

 

先日ですが、お客様から素敵なプレゼントを頂きました。

それがこちらの写真に写っていますが、お気付きでしょうか。

気付かれたお客様はおそらくプレゼントしてくださったK様、Y様で間違いないでしょう(^^♪

本当にありがとうございました。

ヒントは

こちらの写真にも写っていますよ。

こちらにも♪

正解は

こちらのNOSAKAロゴのクロスステッチです。

すっごい綺麗な仕上がりで、ロゴを忠実に再現してくださる仕事のきめ細かさ。

来店されたお客様にも見ていただきたいのでレジ横のカウンターに置いてしまいました☆

K様Y様ありがとうございます、大切に使わせていただきます。

記念に写真も撮って頂きました(^^)

 

実は今回プレゼントしてくださったK様Y様は生粋の

ejecter(エジェクトの靴を3足以上お持ちのお客様)

で毎シーズンEJECTの新作を楽しみにして足を運んでくださいます。

 

このEJECTの創業者が独立前に一緒に仕事をされていた方が、

以前のブログでも挙げたヤンヤンセンさんだそうです。

そんなヤンセンさんの手掛ける環、ついに入荷致しました。

 

オランダにある橋をイメージされて作成された環です。

独特の世界観のレザーでデザインのこだわりも並々ならない気持ちが伝わってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

履いてみると足運びがしやすく、自然なローリングが安定性にも繋がっていて、

木なのにアレ?

と不思議な気持ちにさせられます。やはりオランダの木靴と下駄近しい共通点があるのでしょうか。世界の一流デザイナーの最新モデル、履いてみるだけでも楽しい気分にさせてくれますよ☆

お店にご来店された時は是非探してみてください。それでは(^^)/

 

 

 

このページTOPへもどる width=