[ NOSAKA DIARY のさか 日記 ]

 

おススメブーツと気になる悩みのお話

2021年1月7日 のさか日記

皆さま、こんにちは!!

のさか めいてつ・エムザ店でございます(*^^)v

 

風がとても強い日となりました…

外に出られている方は本当にお気を付けください。

お家におられる方もしっかりと戸締りをしてくださいね。

 

さて、今私がオススメしたいものと言えば、こちら!!

のさかの防水ブーツの1つ【ZOO(ズー)】でございます

寒さに強いZOOは、足冷えも少なく、快適に歩くことが出来ます。

冬時期のお出かけには手放せなくなりました(*^▽^*)

 

ZOOが寒さや水(雨・雪)に強い秘密は…独自の3重構造にあります

撥水レザー →強力な撥水革。汚れが付いても、優しく水で流せる

防水膜(アクアストップ) →通気性に優れた水をシャット合うとする被膜素材

              靴内の湿気を外に逃がし、内部は快適

マイクロファイバー →-15℃まで対応できる保温性に優れている

 

以上の構造で、寒さや水(雨・雪)から、足を守ってくれるのです。

私にとっては、足元が寒く感じないのが、とても最高です(*^^*)

またZOOは撥水レザー(革)は、最初は固く感じていましたが

履いていく程、足に馴染み、革が柔らかくなってきて、

更に歩きやすくなってきたと感じています!

それから、長靴のように使えるのに、デザインは飽きがこないシンプルさなので、

普段から気にすることなく、ササっと履けるのも嬉しいポイントです♪

一度、ZOOのこの暖かさを感じていただきたいです(^^)v

皆さまも手放せなくなりますよ~☆

 

 

…突然ですが、

実は私、ブーツを履いているときに気になることがあるのです。

それは「蒸れとニオイ」です。

長時間履いていると、指先の方から蒸れを感じることがあったり、

また脱いだ時に、なんとなくニオイが気になることもあったり…。

 

どうしたら良いのか…(-ω-;)

そんなときは、ブーツの保管の仕方や履き方の工夫で気になりにくくなります♪

 

足裏は汗が出やすい場所で、1日にコップ1杯分の汗をかくと言われています。

ブーツにはその分のかいた汗が溜まっており、何もしないと

湿気(汗)がどんどん溜まり、ニオイの原因になってしまいます。

なので、まずブーツを脱いだら、ブーツ内を乾燥させましょう。

中敷きが外せる靴なら、中敷きを取り出して、陰干しをします。

 

それから、湿気を取ってくれるシューキーパーを入れて、

中の湿気を取り除いて、乾燥させます。

のさかには「炭草花」という炭で作られた環境にも優しいエコ素材の

調湿・脱臭のシューキーパーがありますので、気になる方はぜひ♪

また、すぐに無い方は新聞紙でも代用できますよ。

湿気を取ったら交換してくださいね。

そして、できたらブーツは1日おきに靴を変えて出かけることをお勧めします。

 

また、ブーツを履くときには5本指ソックスを履くのもおススメです。

指と指の間からでる汗を吸収してくれ、ニオイの原因の1つ「蒸れ」も軽減してくれます

タイツやストッキングの下に、薄い5指ソックスを履くのも良いですよ(/・ω・)/

足指がタイツの下でも、自由に動き、汗が溜まる感じも少なく快適でした!

よければ、ぜひお試しくださいね♪

 

 

今の時期にぴったりなZOOと、ブーツの悩みのお話でした。

またご質問・ご相談などがありましたら、お近くの店舖や

のさかスタッフまで、お気軽にお声掛けください。

お待ちしております(*^▽^*)

 

のさか めいてつ・エムザ店

このページTOPへもどる width=